腱板損傷を治して頂きました

2024年02月21日(水)

腕が上がらない。

 

五十肩かもと思いつつ、痛みを我慢するのも無理だと感じ、職場で現況を相談、えびす整骨院を紹介されて通い始めました。

 

院長の初診、身体の状況から「腱板損傷」であること、完治までは2ヶ月の見込みであること、治療は手技、電気、ウォーターベッドの組み合わせで通院を開始しました。

 

痛みがひどかったため完治見込み期間よりも時間はかかり長引きましたが、通院期間中、運動していないため基礎体力をつけること、現在の食事の確認、改善すべきこと等、身体の中から健康にする指導をしていただきました。

助言に沿った行動(運動&食事&購買習慣等)をすることで痛みが和らぎ、完治スピードも上がっていき、今は痛みを感じない生活を送ることができ、感謝しています。

 

今後は痛みを取り除くから、健康的に過ごすためと目的を変えての通院予定です。よろしくお願いします。

 

  |