首の痛みではなく胸郭出口症候群だった

2018年12月22日(土)

思いこみだった、痛みの原因!!
6年前に首(鎖骨から肩甲骨あたり)が痛くなり、別の整骨院にかかり首の骨がずれているとの診断。それから、痛くなってきたら通うを繰り返していました。
恒例の痛みがやってきて、我慢していましたが思い切って、えびす整骨院へ。
症状・姿勢など問診の結果、首の骨のずれではなく「胸郭出口症候群」との診断。
肩が内側に入り、鎖骨から肩甲骨の周辺の血流が悪くなり、デスクワークに多い症状との事。
慢性的な首からの痛みと思いこんでいた私は原因がわかり、治療方針と完治できる症状であることに安心しました。
院長の施術は勿論ですが、根本治癒に向けてのエクササイズや習慣(年齢も踏まえ)、その後について沢山教えて頂きました。
ニコニコの受付の皆さん、すご腕(熱心)の院長とのご縁に感謝。ありがとうございました。

  |