産後の骨盤はママにとって一大事(゜_゜>)

2017年04月17日(月)7:47 午後
人生で最もダメージを受ける産後の骨盤。出産が近くなるにつれ骨盤全体、特に恥骨側が10㎝開くんです。 この骨盤の開きは産後、ホルモンの影響で自然に戻るのですが、なにせ元に戻るにも筋肉が必要です。妊娠中の運動不足や産後の抱っこや無理な体勢により、骨盤がベストポジションに戻ることは稀であり むしろ歪んでしまうことのほうが多いです。 これにより、腰痛・下半身太り・冷え・尿漏れ・便秘・むくみなど痩せにくく太りやすい体質に変化してしまうのです。 産後の骨盤を矯正するには、子宮の腫れが引いた産後1ヶ月後~半年以内にすることが大切です。 産後はどうしてもママの事は後回しになってしまいがちですが、ママの健康が悪くなってしまっては子育ても出来なくなりますし、そもそも赤ちゃんもママには元気でいてほしいはずです。 えびす整骨院で矯正したら、いつまでも綺麗で健康なママでいられますよ♪(#^.^#)

  |  

お問い合わせ

お問い合わせ

肩こりや腰痛、姿勢のゆがみなど身体の不調でお悩みの方は、
ぜひ一度当院にお越しください。
独自のソフトな「骨盤矯正」とインナーマッスルを鍛える
「PNFトレーニング」で、これまでどこにいっても治らなかった
症状なども根本から改善を目指します。

えびす接骨院電話番号092-715-6310えびす接骨院受付時間平日 AM10:00~PM1:00PM3:00~PM9:00土曜 AM10:00~PM5:00休診日 日曜・祝祭日

初めての方の予約も受け付けていますLINEでお問合わせはこちら
お問い合わせはこちら

えびす整骨院

受付時間 【平日】
10:00〜13:00
15:00〜21:00
【土曜】
10:00〜17:00
休診 日曜・祝祭日
電話 092-715-6310

所在地

福岡県福岡市中央区鳥飼3丁目16-12キャッスル城西1F

院長

開原匡彦 かいはらまさひこ
初めての方の予約も受け付けていますLINEでお問合わせはこちら